携帯情報サイトモバッPi

GSMに対応した「S002」

 KDDIは10月19日、GMSに対応したSEMC製「S002」を発表した。

 「S002」はW64Sの後続モデルとなり、GSMのローミングに対応。

 コンパクトな端末で丸みを帯びた端末となっている。またワンセグ対応端末としては世界最小の端末となる。コンパクトながらもキーは独立のキーを採用し、押しやすさを追求。

 また背面パネルと電池のふたが一体となったフォルムを採用し、ワンセグのアンテナを内蔵することで継ぎ目がないデザインとなっている。またディスプレイを奥に配置することで通話時に頬が触れずに汚れがつきづらいスタイルを採用。

 GSMに対応しているため、海外での役立つツール「TalkManFlash」、グローバル電卓、英語予測入力などを集めた「GlobalAssort」を搭載している。また英語予測入力にも対応した「POBox Pro 3.0E」を搭載している。

 このほか「ミッフィー」のコンテンツもプリセットしている。スペック等の詳細は機種ページから。

▽関連記事

▽機種リンク(詳細スペック)

Posted tatta : 2009-10-19 17:21 | コメント()

プリモバイル

イーモバイル OnlineStore

携帯URL

携帯向けURL

このサイトについて | お問い合わせ | 利用規約 | サイトトップページ
Copyright© 2005-2013 モバッPi, tatsuya All rights reserved.