携帯情報サイトモバッPi

ソフトバンク、「831SH」「832SH」「823P」「824P」「920P」「921P」に不具合が

 ソフトバンクモバイルは5月31日、シャープ製「831SH」「832SH」と、PMC製「823P」「824P」「920P」「921P」に不具合があるとしてソフトウェア更新の提供を開始した。

 「831SH」と「832SH」の不具合はS!アプリ待受設定と簡易留守録設定を同時に設定すると、着信時に着信音やバイブが鳴動しない場合があるもの。

 「823P」「824P」「920P」「921P」の不具合はアプリによるパケット通信中にカメラを起動した場合、ごく稀に以降のパケット通信が行えなくなる場合があるもの。

 不具合はソフトウェア更新を実行すると解消する。なお920Pでソフトウェア更新を行うと、デフォルトの設定が海外ローミング時のS!メール(MMS)受信設定が「自動受信」へ変更される。オールクリアなど実行するとデフォルトの設定なるので注意を呼びかけている。

 また「823P」「824P」のソフトウェア更新は6月15日より提供される。

▽不具合データリンク

Posted tatta : 2010-06-01 22:17 | コメント()

プリモバイル

イーモバイル OnlineStore

携帯URL

携帯向けURL

このサイトについて | お問い合わせ | 利用規約 | サイトトップページ
Copyright© 2005-2013 モバッPi, tatsuya All rights reserved.