携帯情報サイトモバッPi

シャープ、電子書籍サービス「GALAPAGOS」発表

 シャープは9月27日、電子書籍端末と配信サービスをブランド名「GALAPAGOS」(ガラパゴス)で12月より展開すると発表した。

 電子ブックストアサービスとして新聞や雑誌などの電子書籍をサービス開始時に3万冊揃える。配信サービスの特徴として自動定期配信サービスがあり、端末がスリープ状態であればコンテンツを自動的に受信できる。

 コンシェルジュ機能を提供し、ユーザの購入履歴などからおすすめのコンテンツや話題のコンテンツなど表示する。またフォーマットには同社が開発した「次世代XMDF」を採用し、ルビなどに柔軟に対応できる。

 またアップデートでの進化も提案しており、来春頃にゲームや音楽などの配信も計画しているほか、コンテンツフォーマットもPDF、EPUBなどにも対応していく予定。

 コンテンツのリーダーとして5.5インチ、1024×600ドットの液晶を搭載したタイプと、10.8インチ、1366×800ドットの液晶を搭載したタイプの2種類を用意する。どちらも無線LAN(IEEE802.11b/g)をサポート。OSにAndroidを搭載しているが電子書籍のアプリとブラウザ以外の標準アプリやAndroidマーケットなどは利用できない予定。またOSのバージョンも非公開となっている。

 なお、詳細などは後日発表される予定。

Posted tatta : 2010-09-28 19:58 | コメント()

プリモバイル

イーモバイル OnlineStore

携帯URL

携帯向けURL

このサイトについて | お問い合わせ | 利用規約 | サイトトップページ
Copyright© 2005-2013 モバッPi, tatsuya All rights reserved.