携帯情報サイトモバッPi

ソフトバンク、SSL接続の仕様変更により影響の可能性が

 ソフトバンクモバイルは10月15日、2011年2月1日よりYahoo!ケータイ向けの暗号化通信の仕様を変更すると発表した。

 仕様変更は主にSSLに関連するもの。従来の暗号化通信はソフトバンクのゲートウェイを一旦中継する仕様で、URIに「secure.softbank.ne.jp」が付くようになっている。2011年2月1日以降は中継をしないようになり、「secure.softbank.ne.jp」は付かなくなる。

 このためブックマークのURIに「secure.softbank.ne.jp」が付いていると、2月1日以降アクセスできなくなるためブックマークの変更が必要になる。またIDやパスワードなどの自動ログインを利用していた場合に再設定が必要になる場合があり、その場合は改めて入力する。またサイトによっては「ユーザーID通知設定をONにしてください」といったエラーが出る場合があり、その場合はサイトの管理者に問い合わせる必要がある。

 またサイト側での仕様変更に対応しておらず、「このサイトは安全でない可能性があります。よろしいですか?」といったメッセージが出る場合や、サイトがPDCの絵文字コードを使っている場合などに絵文字の部分が文字列に変わってしまうと言った場合にも、サイトの管理者に問い合わせる必要がある。


 サイト管理者側向けの変更事項としてはx-jphone-uidなどx-で始まる独自拡張ヘッダが利用できなくなるほか、JISコード(ISO-2022-JP)絵文字が利用できない、エンティティボディのEUC-JP、ISO-2022-JP→Shift_JISへの変換が行われないなどが挙げられる。また同一ドメインでsecure属性のないCookieを共有できるようになる。

Posted tatta : 2010-10-15 21:36 | コメント()

プリモバイル

イーモバイル OnlineStore

携帯URL

携帯向けURL

このサイトについて | お問い合わせ | 利用規約 | サイトトップページ
Copyright© 2005-2013 モバッPi, tatsuya All rights reserved.