携帯情報サイトモバッPi

「ドコモプレミアクラブ」のポイント付与率や有効期限など変更

 NTTドコモは10月19日、「ドコモプレミアクラブ」と「ドコモビジネスプレミアクラブ」のサービス内容を一部変更すると発表した。

 ドコモポイントは端末買い換えサイクルの長期化によって有効期限を延長する。現在はポイント獲得年度末から2年1ヶ月の有効期限だが、改定後はポイント獲得年度末から3年2ヶ月の有効期限となる。改定の対象となるのは2011年4月末で無効になるポイント以降となっている。

 またポイントの新たな使い道として12月上旬から「ドコモマーケット」のコンテンツ利用料に当てられたり、2011年4月からは「ケータイ補償 お届けサービス」の負担金へ当てることができるようになる。

 2011年4月付与分より、ステージごとに付与されるポイントは各ステージごとにそれぞれ1ポイント引き下げられる。たとえば1stステージは2ポイントから1ポイントに、プレミアステージは5ポイントから4ポイントになると言った具合になる。ただしプレミアステージでも10年以上の継続利用で、年間累計ステージポイントが2,500Sポイントのユーザは従来のまま100円に付き7ポイントのままとなる。


 「ケータイ補償 お届けサービス」もサービス内容が変更され、従来であればどんな端末でも月額利用料は315円で、故障時などの負担金も5,250円だった。2011年2月1日からは月額利用料金が防水機能付きの標準機種は294円に、スマートフォンなどの高機能機種は月額399円にそれぞれ変更される。

 また補償利用時の負担金は一律5,250円から、1回目は5,250円、2回目は8,400円に変更される。

 故障修理のサービス内容も変更され、購入から3年間は自然故障の修理代金が無料で修理できる「無料故障修理サービス」は継続するが、補償対象外の故障時に修理代金を最大5,250円にする「修理代金安心サポート」の適用期間を現在の無制限から、2011年4月1日以降は購入から3年間に変更される。

Posted tatta : 2010-10-19 22:27 | コメント()

プリモバイル

イーモバイル OnlineStore

携帯URL

携帯向けURL

このサイトについて | お問い合わせ | 利用規約 | サイトトップページ
Copyright© 2005-2013 モバッPi, tatsuya All rights reserved.