携帯情報サイトモバッPi

3D液晶におサイフケータイ対応Android搭載端末「LYNX 3D SH-03C」

 NTTドコモは11月8日、Android 2.1を搭載し3D液晶を搭載したシャープ製「LYNX 3D SH-03C」を発表した。12月の発売予定。

 ディスプレイはタッチパネル対応の3.8インチWVGA解像度のNewモバイルASV液晶を搭載。裸眼での3D表示に対応し、カメラも3Dの静止画撮影に対応するほか3D動画などをプリセットしている。

 おサイフケータイや、ワンセグ、赤外線などフィーチャーフォンで搭載されていた機能も対応する。また取るかにも対応する予定の他、spモードなどにも対応。

 カメラは960万画素のCCDを採用し、画像処理エンジン「ProPix」との組み合わせで動きや暗さに強く高画質な撮影ができるという。またHD動画(720p)撮影にも対応している。

 このほかDLNAやBlu-rayディスクレコーダーとの連携、「名刺リーダー」などにも対応している。なおAndroid 2.2へのバージョンアップは2011年春を予定している。

▽関連記事

▽機種リンク(詳細スペック)

Posted tatta : 2010-11-08 20:50 | コメント()

プリモバイル

イーモバイル OnlineStore

携帯URL

携帯向けURL

このサイトについて | お問い合わせ | 利用規約 | サイトトップページ
Copyright© 2005-2013 モバッPi, tatsuya All rights reserved.