携帯情報サイトモバッPi

au、通話品質を向上させる「EVRC-B」を導入

 KDDIは2月24日、au携帯電話の通話品質を向上させる「EVRC-B」技術を2月25日より導入すると発表した。

 現在採用している「EVRC」(Enhanced Variable Rate Codec:可変速度符号化)は通話中に約1.2〜9.6kbpsの間で伝送レートを随時変化させる技術。今回導入する「EVRC-B」では同等の伝送レートで約1.4倍の音声情報を伝えられるため、高音質な通話が可能だという。

 「EVRC-B」に対応済みの端末はREGZA Phone IS04、IS05、SIRIUSα IS06、T005、T006、SH011、G'zOne TYPE-X、EXILIMケータイ CA006、BRAVIA Phone S005、Cyber-shot ケータイ S006、K006、K007、簡単ケータイ K008、mamorino2、X-RAY、G11、E31T。

 今後ケータイアップデートなどで対応予定の端末はIS03、biblio、T002、T003、REGZA Phone T004、AQUOS SHOT SH003、SH005、AQUOS SHOT SH006、SOLAR PHONE SH007、AQUOS SHOT SH008、SH009、AQUOS SHOT SH010、EXILIMケータイ CA003、EXILIMケータイ CA005、BRAVIA Phone U1、Cyber-shotケータイ S003、BRAVIA Phone S004、SA001、SA002、mamorino、beskey、URBANO BARONE、URBANO MOND、簡単ケータイS PT001、PLY、LIGHT POOL、E08T。

Posted tatta : 2011-02-24 21:52 | コメント()

プリモバイル

イーモバイル OnlineStore

携帯URL

携帯向けURL

このサイトについて | お問い合わせ | 利用規約 | サイトトップページ
Copyright© 2005-2013 モバッPi, tatsuya All rights reserved.