携帯情報サイトモバッPi

ドコモ、ツインカメラにAndroid 2.3を搭載した「AQUOS PHONE SH-12C」

 NTTドコモは5月11日、Android 2.3を搭載したシャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE SH-12C」を5月20日に発売すると発表した。5月14日より予約受付を開始する。

 「SH-12C」はAndroid 2.3を搭載し、背面に800万画素のCMOSカメラを2つ搭載した「ツインカメラ」が特徴の端末。3Dの静止画や動画の撮影に対応している。

 ディスプレイは約4.2インチの540×960ドットのqHD(HDの1/4)3D表示に対応したNewモバイルASV液晶を搭載。裸眼での3D表示に対応している。

 このほかおサイフケータイやワンセグ、赤外線、テザリングなどに対応予定。なお、テザリング利用時はパソコン接続時の料金体系が適用される。

▽機種リンク(詳細スペック)

Posted tatta : 2011-05-11 22:33 | コメント()

プリモバイル

イーモバイル OnlineStore

携帯URL

携帯向けURL

このサイトについて | お問い合わせ | 利用規約 | サイトトップページ
Copyright© 2005-2013 モバッPi, tatsuya All rights reserved.