携帯情報サイトモバッPi

ソフトバンク、モバイルWi-Fiルータ「006Z」を6月18日に発売-データ定額プランも提供へ-

 ソフトバンクモバイルは6月15日、ZTE製モバイルWi-Fiルータ「006Z」を6月18日に発売すると発表した。合わせて新料金プランを発表している。

 「006Z」は1.5GHz/1.7GHzに対応したモバイルWi-Fiルータ端末。下り最大7.2Mbpsのデータ通信をサポートするほか、海外では2.1GHz帯の利用もサポート(定額外)する。

 また料金プランが新設され、ソフトバンク網を利用する月額6380円の「データフラットプラン」とイーモバイル網をMVNOとして利用する月額7380円「データフラットプランS」が用意される。また両プランをセットにした「データし放題」は基本使用料が月額525円、パケット料金は1400円〜4935円の2段階定額となる定額プランも用意される。

 11月30日までに「データし放題」を新規契約すると上限額が4380円になるキャンペーンも実施される。なおいずれの料金プランも2年契約が前提となっており、途中解約は解除料として9975円が発生する。

 専用のUSIMカード「データ通信USIMカード(Dual)」が用意され、1枚のSIMカードでソフトバンク網(1.5GHz帯)とイーモバイル網(1.7GHz帯)が利用できる。ソフトバンク網(1.5GHz帯)に優先的に接続され、サブとしてイーモバイル網(1.7GHz帯)に接続されるようになっている。

 なお、今回提供されるソフトバンク網(1.5GHz帯)は通常の携帯で展開されている2.1GHz帯とは異なるため、サービスエリアはULTRA SPEED対応エリアに準じる。

Posted tatta : 2011-06-15 19:06 | コメント()

プリモバイル

イーモバイル OnlineStore

携帯URL

携帯向けURL

このサイトについて | お問い合わせ | 利用規約 | サイトトップページ
Copyright© 2005-2013 モバッPi, tatsuya All rights reserved.