携帯情報サイトモバッPi

ドコモ、「PlayStation Vita」向けのプリペイドデータプランを発表

 NTTドコモは9月14日、データ通信専用のプリペイド料金プラン「プリペイドデータプラン 20h」「プリペイドデータプラン 100h」を発表した。PlayStation Vitaの発売日となる12月17日より提供を開始する。

 「プリペイドデータプラン」は接続時間ごとに課金されるデータ通信専用のプリペイドサービスとなっている。あらかじめ支払う料金の決済方法はクレジットカード払いと、ドコモユーザは「ドコモ ケータイ払い」が利用できる。

 「プリペイドデータプラン 20h」は30日間に20時間の3G通信ができる。「プリペイドデータプラン 100h」は180日間に103時間の3G通信ができる。

 通信速度はどちらも最大で受信時128kbps、送信時64kbpsとなっている。なお「プリペイドデータプラン 100h」には任意の3時間だけ最大で受信時14Mbps、送信時5.7MbpsのFOMAハイスピードが利用できる。

 各プランともに自動更新はされず継続利用したい場合は、利用期間と利用期間終了から14日間の更新猶予期間にWebサイト上で更新手続きを行う必要がある。更新猶予期間を過ぎると自動的に解約となり新規契約が必要となる、新規契約には2100円の契約事務手数料が必要で、SIMカードは後日郵送される。

 新規契約や更新契約などは専用のWebサイト上でのみ受け付けており、ドコモショップでは取り扱わない。また「プリペイドデータプラン」は青少年保護対策として有害サイトへのアクセスを制限する「プリペイドフィルタ」があらかじめ設定されており、解除するにはSIMカードと年齢を確認できる本人確認書類を持参してドコモショップへ行く必要がある。

 なお、「PlayStation Vita」で高速通信など利用したい場合は、ドコモで提供している「定額データプラン」が利用できるとしている。

Posted tatta : 2011-09-14 23:19 | コメント()

プリモバイル

イーモバイル OnlineStore

携帯URL

携帯向けURL

このサイトについて | お問い合わせ | 利用規約 | サイトトップページ
Copyright© 2005-2013 モバッPi, tatsuya All rights reserved.