携帯情報サイトモバッPi

au、3機種で電池パックが発熱する恐れがあるとして電池パック交換へ

 KDDIは9月30日、「W52CA」「EXILIMケータイ W53CA」「Mobile Hi-Vision CAM Wooo」で外部からの衝撃により発熱や膨張、発煙、解ける恐れがあるとして、対策済みの電池パックと交換すると発表した。

 対象端末は「W52CA」(出荷数約54万台、稼働数約14万台)、EXILIMケータイ W53CA」(出荷数約80万台、稼働数約26万台)、「Mobile Hi-Vision CAM Wooo」(出荷数約15万台、稼働数約10万台)でオプションの電池パックと合わせて最大で201万個となる。

 「W52CA」「EXILIMケータイ W53CA」の電池パックで充電中に発熱・膨張し、発煙や溶解した事故が8件報告されている。2010年1月に1件目の申告があったが電池パックに傷やへこみがあったため回収するような問題と特定できなかったが、2011年に入ってから改めて調査したところ原因を特定できたという。

 原因は電池パックが外部から強い力を受け傷がへこみが付き、内部のセパレートが損傷した状態で充放電を繰り返すと内部ショートが発生し、長期の使用で内部の化合物が相当量析出すると発生するとしている。対策として外部からの力に対した耐性を向上させ、長期使用時の化合物の析出を抑えたとしている。

 対象ユーザには書面で通知した上、順次対策済みの電池パックを送付するとしている。利用している電池パックは返送する必要がある。

▽機種リンク(詳細スペック)

Posted tatta : 2011-10-06 22:29 | コメント()

プリモバイル

イーモバイル OnlineStore

携帯URL

携帯向けURL

このサイトについて | お問い合わせ | 利用規約 | サイトトップページ
Copyright© 2005-2013 モバッPi, tatsuya All rights reserved.