携帯情報サイトモバッPi

東海、中部でソフトバンクがauを抜き地域2位に-2012年7月携帯電話契約数-

 TCAは8月7日、7月末現在の携帯電話とPHS、BWAの契約数を発表した。

 携帯電話はソフトバンクが22万1700の純増、ドコモが15万1100の純増、auが4万8500の純増となった。2012年7月末時点の東海・中部の契約者数はドコモが600万9900、ソフトバンクが415万5400、auが415万1200となり、ソフトバンクがauを抜いて地域2位となった。なお、東海4県(愛知、岐阜、三重、静岡)においては、2008年時点でソフトバンクがドコモに次ぐ2位となっていた。

 ソフトバンクは契約者が2992万3900となり、8月中にも3000万契約を突破するとみられる。ドコモはXi単独の純増数が100万を超えたほか、auは第2世代端末とICカード非対応の旧800MHz対応機が解約となった影響があった。このほか、イーモバイルは2011年12月分からTCAへの契約者数提供を取りやめている。


 MNPはauが3万5400の転入超過、ソフトバンクが2万2600の転入超過、ドコモが5万6700の転出超過となった。

 PHSはウィルコムが3万7800の純増となった。

 BWAはUQコミュニケーションズが30万2200の純増、Wireless City Planningが5万8600の純増となった。

▽加入者数詳細データ

Posted tatta : 2012-08-07 18:00 | コメント()

プリモバイル

イーモバイル OnlineStore

携帯URL

携帯向けURL

このサイトについて | お問い合わせ | 利用規約 | サイトトップページ
Copyright© 2005-2013 モバッPi, tatsuya All rights reserved.